エクストリームなかっこいいCM5選

かっこいいCMExteremeなかっこいいCM集

前回の「面白いCM5選」に引き続き、今回は「かっこいいCM」にスポットを当て、ご紹介していきたいと思います。今回もFunusualの独断と偏見によるCMをご紹介していきたいと思います。

 

■第5位 アサシンクリードユニティ「実写版」

アサシンクリードというPS4の暗殺アクションゲームです。「フリーランニング」というフランス発祥の運動方法で体一つで登る・跳ぶ・走るなどであらゆるところを駆け回ります。まるでゲームなのか実写なのかわからないクオリティになっています。

 

■第4位 GoPro HERO3

エクストリームの代表格といえば外せないのがGoPro。CMではなくプロモーションムービーなのですが、Funusualがとても影響を受けた映像作品ということでランクインさせていただきました。今は4が発売されていますが、個人的に3のムービーの方が好きなのでこちらをランクイン。

 

■第3位 日清カップヌードルCM 「サムライ in ブラジル」

およそカップラーメンとは何も関係ない内容の映像となっていますが、「すごい」と「かっこいい」と「まさか」の要素が折り重なった作品。桃太郎もそうですが、古き良き日本を現代版にリメイクした作品をどんどん世界へ向けて発信していこうということが感じ取れるCMです。

 

■第2位 日清カップヌードルCM 「SAMURAI-K」編

3位に続いての日清食品がランクイン。最近公開されたもので見た方も多いのではないでしょうか?世界的テニスプレーヤー錦織圭選手がなんと木刀でテニスの試合をします。しかも合成などではなく実際に少し太めの木刀を使ってテニスをしているそうです。

最後のウインクもさりげなくかっこいい。テンポも良く、見入ってしまうCMです。

 

■第1位 日産×ピザーラ 吹雪の雪山にピザ?神業デリバリー「THE EXTREME DELIVERY」

もはやこのCMのためにこのブログを書いたと言ってもいいくらい。GoPro特有の主観視点も取り入れたエクストリームCMの代表格。出演するスノーボーダーにはなんと日給50万円の公募があったとか・・・。う〜ん、こんなCM、作ってみたい!

 

いかがでしたでしょうか?思わず手に汗握ってしまうようなCMや「まさか!」と呟いてしまうようなインパクトのあるCMをご紹介しました。「面白い動画」とは別にこちらもまた企業のブランディングに貢献するようなCMになっています。